ニュース

  • トップ
  • ニュース
  • 『ウルトラマンデッカー最終章』最新予告篇公開!新たな姿の巨人はウルトラマンディナス!オンライン視聴特典 & 劇場入場者プレゼント発表!

『ウルトラマンデッカー最終章』最新予告篇公開!新たな姿の巨人はウルトラマンディナス!オンライン視聴特典 & 劇場入場者プレゼント発表!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: decker-tuburaya-imagination-780x1102.jpg

2023年2月23日(木・祝)からウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で独占配信、全国劇場でも同時公開する長篇新作『ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ…』の最新情報を公開します。

※ネタバレ注意:下記のテキストにはテレビ版最終回に関連する内容を記載しています。未視聴の方はご注意ください。

『ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ…』予告篇ムービー公開

TVシリーズ『ウルトラマンデッカー』は1月21日(土)放送の最終回をもって大団円を迎えました。
そんな中、スフィアとの戦いを終え、デッカーと別れを告げて変身できなくなってしまった主人公・アスミ カナタ(演:松本大輝)たちの前に、1年後、再び最凶の悪夢が訪れます。

GUTS-SELECTの最終決戦を描く本作の新たな予告篇を公開しました。
予告編のナレーションは、好評公開中の「特報」に続き、前作『ウルトラマントリガー』で「ダーゴン」の声を好演頂いた真木駿一さんに担当頂きました。

オンライン視聴特典 & 劇場入場者プレゼント

本作は、2月23日(木・祝)から「TSUBURAYA IMAGINATION」と全国映画館で同時公開します。
それぞれの視聴・鑑賞特典を発表します。

TSUBURAYA IMAGINATION

製作の裏側を紐解く、コアファン必見のデジタルコンテンツ「イマジネーション オブ 『ウルトラマンデッカー』」を、2023年3月中までにご視聴頂いた「TSUBURAYA IMAGINATION」全会員にお披露目します。

全国映画館

本作のご鑑賞でしか手に入らないバンダイ「ウルトラディメンションカード」の劇場限定カード2種類のうちどちらか1枚を、ご鑑賞頂いた全員に数量限定でプレゼントします(※無くなり次第終了)。

映画館でのご鑑賞特典として、本編冒頭に10分30秒にわたる特別映像、HANE2(ハネジロー)による「前説ダイジェスト」を同時上映します。

『ウルトラマンデッカー』を映画館ではじめてご覧いただく方がTVシリーズの物語を予習できるスペシャルダイジェストです。これまでずっと『ウルトラマンデッカー』を応援して頂いたファンのみなさまにも、たった10分ほどでTVシリーズの想い出が走馬灯のように駆け巡る、必見のダイジェスト映像です。

新ヒーロー「ウルトラマンディナス」

キービジュアルにその姿が写し出されていた、ウルトラマンデッカーに似た紫色の巨人、それはデッカーの新たなタイプではなく、新たなる巨人「ウルトラマンディナス」。
初解禁時に「謎の女性」(演:中村加弥乃)とご紹介した彼女の正体は、ラヴィー星人ディナス。

ディナスはなぜか、カナタが別れを告げた変身アイテム「ウルトラDフラッシャー」を持ち、ディナスカードを使ってウルトラマンディナスに変身する。
ラヴィー星人はもともと戦闘に不向きで、ウルトラマンディナスに変身後もキックやパンチといった格闘系はあまり強くないが、それを補うべく怪獣カードを用いた数々の技を得意とし、怪獣カードを発動させてその特性に応じた攻撃技を放つ。

身長55m 体重4万5千トン

あらすじ

空に響きわたる奇々怪々な音。さらされた人々は昏倒し、ついに姿を消してしまう。調査に向かうエキスパートチーム「GUTS-SELECT」を待ち受けていたのは、次々に襲い来る異星人軍団と、漆黒の要塞艇「ゾルガウス」を駆り地球の空を歪める支配者「プロフェッサー・ギベルス」。

ウルトラマンデッカーに変身できず苦戦するカナタたちの前に突如、ギベルスを知る謎の女性が舞い降りる。ディメンションカードを使い不思議な力を放つ彼女の名は、ラヴィー星人「ディナス」。

GUTS-SELECTと力を合わせ、ギベルスの凶悪な企てに立ち向かう彼女の手には、カナタが失った変身アイテム「ウルトラDフラッシャー」が輝き、そのしなやかな体は新たなる光の巨人・ウルトラマンディナスへと変身をとげる!壮絶な死闘を繰り広げる中、ついに銀河をも歪める「銀河皇獣ギガロガイザ」の凶暴な巨体が襲いかかる。

地球そして宇宙の存亡をかけ、カナタ、ディナス、GUTS-SELECT、そしてウルトラマンデッカーの命がけの総力戦が、いま始まる!

TSUBURAYA IMAGINATION ご視聴特典

ウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」のプレミアムプラン(年額21,780円/税込)・スタンダードプラン(月額550円/税込)会員様の見放題でのご視聴、あるいは、無料(お試し)プラン会員様のレンタル視聴(個別課金:1,650円【税込み/2日間視聴可能】)で、2023年3月31日(金)までに本作をご視聴(再生ボタンを押下)頂いたみなさまに、『ウルトラマンデッカー』シリーズが誕生するまでの設定の一部やデザイン画を、デジタルコンテンツとして公開します。

ご視聴の後日に配布するクーポンで「イマジネーション オブ 『ウルトラマンデッカー』」専用ページにて閲覧頂けます。専用ページは4月中旬に公開予定です。
さらに、既報の通り、TSUBURAYA IMAGINATIONでご視聴頂くと、本篇巻末に当配信でしか観られない特別映像も収録します。

全国映画館 ご鑑賞特典

上映劇場も追加され、現在、全国103の映画館で上映が決定しています。
上映劇場の追加情報は、随時、公式サイトお知らせします。

公式サイト
http://m-78.jp/decker/final/

入場者プレゼント

ご来場・ご鑑賞頂いたお客様全員に、入場者プレゼントとして、バンダイ「ウルトラディメンションカード」を1枚プレゼントします。このカードは中身が分からない包装で2種類ご用意しており、大人・子供にかかわらずご来場1名につき1枚、数量限定でプレゼントします。

①ウルトラディメンションカード ウルトラマンデッカー フラッシュタイプ 劇場限定スペシャルver.
②黄金のウルトラディメンションカード ウルトラマンディナス

どちらも、映画館で本作をご鑑賞頂いたお客様限定の特別カードで、別売りの「DXウルトラディーフラッシャー」やゲーム筐体「データカードダス ウルトラマン フュージョンファイト!」など、「ウルトラディメンションカード」を使える玩具・アーケードゲームで遊ぶことができます。

※「②黄金のウルトラディメンションカード ウルトラマンディナス」は、3月稼働予定「データカードダス ウルトラマンフュージョンファイト! ウルトラディメンション3弾」と連動します
※数量限定ですので無くなり次第、配布を終了いたします。
※「データカードダス」はバンダイの登録商標です。

また、上映冒頭には、映画館でしか観られないHANE2(CV:土田大)からのご挨拶、はじめてデッカーを観る方でも最低限の予習が出来るTVシリーズの前説ダイジェスト映像(10分30秒)も同時上映します。

映画館でのご鑑賞は、好評発売中の前売り劇場鑑賞券「ムビチケオンライン券」をお求めください。一般1,700円・高校生以下900円とお得なうえ、一般1名+小人1名の「親子ペア券」ならさらにお得な2,500円でご鑑賞頂けます。

オンラインで、そして、映画館の大スクリーンで、『ウルトラマンデッカー最終章』を、どうぞお楽しみに!

SHARE

このニュースの関連作品