ニュースNews

2022.06.27

冬木透作品 交響詩「ウルトラセブン」&交響曲「ウルトラコスモ」 吹奏楽版コンサート、東京にて初開催!TSUBURAYA IMAGINATIONでは本日よりチケット先行販売中!

2022年9月10日(土)、東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて、『「ウルトラ音楽の父」冬木透作品による希望の光コンサート』の開催が決定しました。
TSUBURAYA IMAGINATIONでは、本日6月27日(月)12時よりプレミアム会員、スタンダード会員限定でチケット先行販売中です。東京ではここでしか聴けない貴重な演奏をぜひお聞き逃しなく。

「ウルトラ音楽の父」冬木透作品による 希望の光コンサート (紹介文より)

作曲家 冬木透氏は、『ウルトラセブン』(1967年)の主題歌をはじめ、円谷プロダクションの数多くの作品の劇伴を手掛け、「ワンダバ」コーラスに象徴されるウルトラマンシリーズの音楽に大きな影響と足跡を残し、「ウルトラ音楽の父」と呼ばれる。ウルトラマンシリーズをテーマにした二つのオーケストラ作品(交響詩「ウルトラセブン」、交響曲「ウルトラコスモ」)を作曲しており、ウルトラマンシリーズのファンをはじめクラシックファンからも音楽的に高い評価を受けている。

この二つの作品を多くの人に愛され演奏される事を願い、愛好者が多い吹奏楽版が作られ、この度 9 月 10 日(土) かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて『「ウルトラ音楽の父」冬木透作品による希望の光コンサート』が東京で初開催される。

本コンサートでは、楽曲の世界観をより広げるために作られた「物語」(ナレーション)と共に演奏される。
交響詩「ウルトラセブン」の物語は、『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』などシリーズの脚本や監督を務め、「バルタン星人の生みの親」と言われる故・飯島敏宏氏が書き下ろし、交響曲「ウルトラコスモ」は、同じくウルトラマンシリーズ等の脚本を数多く手掛けた、故・上原正三氏が書き下ろした。演奏は吹奏楽コンクールで参考演奏も務める名門東京佼成ウインドオーケストラ、指揮は同楽団正指揮者、大井剛史氏が振るう。

開催概要

<日時>
2022年9月10日(土)
15:00開演(14:15開場)

<場所>
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

<出演者>
指揮:大井剛史
吹奏楽:東京佼成ウインドオーケストラ

<チケット>
チケット料金:6,300円(税込・全席指定)
※未就学児入場不可。チケットはお一人様1枚必要。

コンサートチケットの販売スケジュールは以下の通り。
■TSUBURAYA IMAGINATION プレミアム会員・スタンダード会員先行販売(先着)
2022年6月27日(月)正午〜7月3日(日)23:59
・チケット購入ページ
https://imagination.m-78.jp/contents/d2ViL05ld3NfMDAzNjQ%3D

■各プレイガイド先着先行販売
2022年7月5日(火)11:00〜7月21日(木)
キョードー東京チケットオンライン(https://tickets.kyodotokyo.com/fuyuki-ultra
その他プレイガイドにて取り扱い
予約・お問い合わせ::キョードー東京 0570-550-799
(オペレーター対応:平日11:00-18:00/土日祝10:00-18:00)

■チケット一般発売日
2022年7月23日(土) 10:00~
予約・お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799
(オペレーター対応:平日11:00-18:00/土日祝10:00-18:00)

<その他注意事項>
※映像による演出はございません。
※冬木透本人の出演はございません。
※車椅子をご利用のお客様は、キョードー東京までお電話にてお問合せ下さい。
※本公演は政府・自治体及び関係団体のガイドラインに沿って、開催いたします。
※チケットを紛失された方、または当日チケットをお忘れになった方はチケットがなければどのような場合でもご入場できません。
※公演中止の場合を除き、お客様の体調不良および新型コロナウイルス感染によるチケットの払い戻しは致しません。
チケットご購入の際には、ご自身の体調や環境をふまえご判断くださいますようお願いいたします。
※本公演購入時にご登録の氏名、緊急連絡先等は、万が一来場者から新型コロナウイルス感染者が発生した場合など、
必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。
※その他、当日の感染予防対策におきましては、以下のホームページをご参照ください。
(https://tickets.kyodotokyo.com/fuyuki-ultra)

主催:キョードー東京
共催:葛飾区文化施設指定管理者
協力:株式会社円谷プロダクション/京成電鉄株式会社
後援:葛飾区/葛飾区教育委員会