ニュースNews

2022.05.17

第3弾はセブン!MARVELコミックス版ウルトラマン「ULTRAMAN: THE MYSTERY OF ULTRASEVEN」(原題)、2022年8月発売決定

    MARVELコミックス版ウルトラマン「ULTRAMAN: THE MYSTERY OF ULTRASEVEN」(原題)が、2022年8月より発売開始となることが決定しました。

    『ULTRAMAN: THE MYSTERY OF ULTRASEVEN』(原題)

    本作は、円谷プロとマーベル・エンターテイメントがタッグを組んで展開するウルトラマンシリーズを題材としたコミックの第3弾です。

    脚本家コンビ、カイル・ヒギンズ氏とマット・グルーム 氏によるウルトラマンの物語が、「ザ・ライズ・オブ・ウルトラマン」と「ザ・トライアルズ・オブ・ウルトラマン」に続き新たなシリーズで続いていきます

    さらに新進気鋭のアーティストであるダヴィデ・ティント氏も加わり、冒険の中でポップカルチャーの象徴であるウルトラマンの興味深い伝統に隠された秘密を探り続けます。

    初巻は増大号となっており、『ウルトラQ』の歴史にスポットライトを当てた追加ストーリーと、日本のアーティスト・グリヒルによる教育的な『かいじゅうステップ』の物語が収録されます。

    ストーリー

    徘徊する巨大怪獣。より力を強化していく邪悪な陰謀。しかしそれを止める者は誰も残されていないー何故ならウルトラマンはもういないからだ!どうしてこんな事態になってしまったのか…?そしてUSPはどうやって危機を乗り越えられるのか?その答えは、謎めいた新たなウルトラの出現、そして何十年も隠されたままであった秘密のなかにある。遠い惑星から失われた次元にまで及ぶ、ねじれ歪んでしまった関係を紐解くために、シンは更に一段と踏み込み激しく戦うことを余儀なくされる!

    マット・グルーム 氏コメント

    カイルと私によるこの宇宙の再構築は長期的な全体計画から始まりました ― なので、モロボシ・ダンの謎の失踪を「THE RISE OF ULTRAMAN」の冒頭で取り上げたのです」とマット・グルームは語ります。「その謎…そして、その世界を震撼させるほどの影響について明らかにすることができる段階に至り、本当に感激です!

    ULTRAMAN: THE MYSTERY OF ULTRASEVEN

    タイトル:『ULTRAMAN: THE MYSTERY OF ULTRASEVEN』1巻 (全 5巻)
    著作:カイル・ヒギンズ &マット・グルーム
    作画:ダヴィデ・ティント、デイビッド・ロペス&グリヒル
    表紙:E.J. SU
    発売日:2022年8月17日(水)