ニュースNews

2022.04.15

『シン・ウルトラマン』最新特報映像公開!米津玄師 主題歌「M八七」お披露目、禍威獣、外星人、そしてウルトラマン…いよいよ明らかとなる物語!

2022年5月13日(金)より全国公開となる映画『シン・ウルトラマン』の最新特報映像を公開しました。

映画『シン・ウルトラマン』最新特報映像

最新特報は、米津玄師さんの主題歌「M八七」にのせて、飛び立つウルトラマン、巨大不明生物【禍威獣】(カイジュウ)、そして動き出す政府と禍特対(カトクタイ)、さらには新たに登場した“外星人”の存在などの新たな情報がふんだんに散りばめられた映像になっています。

本日4月15日(金)より、全国の映画館においてさらに長尺の82秒間の予告映像を上映しています。4月16日(土)より大阪・あべのハルカス美術館で開催される「庵野秀明展」においても同じく、予告映像が上映されます。

ストーリー

次々と巨大不明生物【禍威獣(カイジュウ)】があらわれ、その存在が日常となった日本。
通常兵器は全く役に立たず、限界を迎える日本政府は、禍威獣対策のスペシャリストを集結し、【禍威獣特設対策室】通称【禍特対(カトクタイ)】を設立。

班長・田村君男(西島秀俊)、作戦立案担当官・神永新二(斎藤工)、非粒子物理学者・滝 明久(有岡大貴)、汎用生物学者・船縁由美(早見あかり)が選ばれ、任務に当たっていた。

禍威獣の危機がせまる中、大気圏外から突如あらわれた銀色の巨人。
禍特対には、巨人対策のために分析官・浅見弘子(長澤まさみ)が新たに配属され、神永とバディを組むことに。
浅見による報告書に書かれていたのは・・・【ウルトラマン(仮称)、正体不明】。

『シン・ウルトラマン』

2022年5月13日(金) 全国公開

公式サイト:https://shin-ultraman.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/shin_ultraman
TSUBURAYA IMAGINATION『シン・ウルトラマン』関連ページ