ニュースNews

2021.10.19

【感謝】飯島敏宏監督

去る10月17日(日)、飯島敏宏監督がご逝去(享年89歳)されました。

ウルトラマンシリーズ創成期より監督、脚本家(千束北男)として『ウルトラQ』『ウルトラマン』の制作にご尽力いただき、その後も多数の作品で魅力的なストーリー、映像、キャラクターを生み出されました。

『ウルトラマン』第2話「侵略者を撃て」(監督:飯島敏宏・脚本:千束北男)に初登場した<バルタン星人>は多くのファンの記憶に残り、ウルトラマンシリーズを彩る“もう一つの主役”ウルトラ怪獣の筆頭、人気キャラクターとして、いまも国内外多くの方に愛され続けています。

ご生前のご功績を偲び、 心からご冥福をお祈りいたします。

飯島監督、永らく大変お疲れさまでした。
遠い星で、きっとたくさんのバルタン星人たちと無事再会されることを願っています。
どうぞ安らかにお眠りください。本当にありがとうございました。

株式会社円谷プロダクション 一同

【お知らせ】
飯島敏宏監督追悼企画として、監督が残された作品を皆さまにお楽しみ頂けるよう、「TSUBURAYA IMAGINATION」にて下記特集を配信(無料)しています。

飯島敏宏監督を偲んで
『ウルトラマン』第2話「侵略者を撃て」
ULTRAMAN ARCHIVES『ウルトラマン』Episode2「侵略者を撃て」Premium Talk