ニュースNews

2021.07.30

可動ポイント87箇所以上!フィギュア「threezeroX大山竜 ウルトラマンベリアル」の予約受付がスタート!

ハイエンドフィギュアで知られる香港のフィギュアメーカー「threezero」から、フル可動フィギュア「threezeroX大山竜 ウルトラマンベリアル」が登場。予約受付がスタートしました。

可動フィギュア「threezeroX大山竜 ウルトラマンベリアル」

「threezeroX大山竜 ウルトラマンベリアル」は全高約34cmで、カイザーベリアル用の手の指関節を含めて全身に87箇所以上の可動ポイントを有するフル可動フィギュアです。

原型を担当したのは、フィギュア業界やゲーム業界で活躍する著名な原型師「大山竜」氏。

ウルトラマンベリアルは、かつては光の国の戦士だったものの、力への渇望により悪に身を堕としました。リデザインと原型作成を担当した大山氏は「悪ではあるがウルトラマン」をコンセプトにデザインをアレンジ。そのため、ディテールやデザインを過度に生物的にすることは意図的に避け、ウルトラマンの持つ「人知を超えた神のような存在」という側面を保ちました。

頭部と手は、『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』(2009年)で初登場したベリアルに基づくものと、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』(2010年)に登場するカイザーベリアルに基づくものとの選択交換式です。

通常のベリアル用には2対の固定ポーズの手が付属します(開き手1対と武器保持用の手1対)。カイザーベリアル用の手は大型の爪を有し、各指関節が可動します。

また、通常のベリアル用には武器「ギガバトルナイザ―」が、そしてカイザーベリアル用には一部に布素材を使用したマントが付属。LED発光機能は、目(2種類の顔パーツ両方)と胸のカラータイマーに搭載。大山氏による芸術的ディテールを際立出せる精細な塗装が施されています。

「threezeroX大山竜 ウルトラマンべリアル」概要

・出荷予定:2022年3月
・価格:298US$ / 33,000円 + 送料(threezeroストア) / 税込39,600円(国内流通)
・販売サイト:
threezero ※2021年7月30日(金)午前10時~
グッドスマイルカンパニー(日本国内一般流通の販売元) ※2021年7月30日(金)正午~
円谷プロ直営オンラインストア「TSUBURAYA STORE ONLINE」※2021年8月上旬~