ニュース

ニュース

毎月9日は「Qの日」!?『ネオ・ウルトラQ』が11/9(土)より待望の劇場公開決定!同時上映『総天然色ウルトラQ』&新作ショートアニメ『屋島教授の部屋』

1966年に放送された伝説のテレビドラマ『ウルトラQ』。ユニークな怪獣や宇宙人が次々に登場する特撮ドラマとして、さまざまな怪異現象を通して、環境破壊や人間性の喪失など、現実社会の闇に鋭く切り込み、その後の「ウルトラマンシリーズ」の礎となった作品です。

そして2013年、世界がなお抱える闇に迫るべく、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による“セカンドシーズン”として全12話のまったく新しいドラマシリーズ『ネオ・ウルトラQ』が気鋭のクリエイターたちにより制作され、2013年1月よりWOWOWで放映され好評を博しました。

そして今回、巨大スクリーンにて観たいという視聴者からの熱い要望により、2013年11月9日(土)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国のTOHOシネマズ系列にて公開が決定致しました。

  
  

TV放映されたさまざまな怪獣・宇宙人が登場する全12話のオムニバス・ストーリーの内3話ずつに加え、今回新たに制作された、独特の世界観で本編を振り返るショートアニメ『屋島教授の部屋』を各話の間に上映。そしてモノクロ作品であったオリジナルの『ウルトラQ』をハリウッドのデジタル技術でHDリマスター&カラー化した『総天然色ウルトラQ』から、選りすぐりの一話を加えた計4話構成。

作品名にちなみ、11月9日から4ヶ月間、毎月9日を「Qの日」とし、毎回レイトショー1回のイベント上映。メイン館であるTOHOシネマズ日劇では、毎回初日にゲストを招いてトークショーを開催、1週間のレイトショー上映を致します。

<上映スケジュール>

TOHOシネマズ日劇(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン内)

part 1:2013年11月9日(土)~15日(金)
part 2:2013年12月9日(月)~15日(日)
part 3:2014年1月9日(木)~15日(水)
part 4:2014年2月9日(日)~15日(土)

毎回初日にトークショー有り(出演者未定)

■全国上映:全国TOHOシネマズ15館

秋田(秋田県)、宇都宮(栃木県)、水戸内原(茨城県)、流山(千葉県)、川崎(神奈川県)、横浜(神奈川県)、名古屋(愛知県)、富山(富山県)、二条(京都府)、梅田(大阪府)、西宮(兵庫県)、緑井(広島県)、高知(高知県)、天神(福岡県)、光の森(熊本県)

part 1:2013年11月9日(土)
part 2:2013年12月9日(月)
part 3:2014年1月9日(木)
part 4:2014年2月9日(日)

毎月9日を「Qの日」とし、毎回レイト1回のイベント上映。

料金:1,500円均一
配給:円谷プロダクション

<上映作品詳細>

★1 『ネオ・ウルトラQ』特別上映part 1

『ネオ・ウルトラQ』「思い出は惑星(ほし)を越えて」(監督:石井岳龍)
『ネオ・ウルトラQ』「東京プロトコル」(監督:田口清隆)
『ネオ・ウルトラQ』「鉄の貝」(監督:入江悠)
『総天然色ウルトラQ』「ゴメスを倒せ!」(監督:円谷一)

★2 『ネオ・ウルトラQ』特別上映part 2

『ネオ・ウルトラQ』「ファルマガンとミチル」(監督:中井庸友)
『ネオ・ウルトラQ』「パンドラの穴」(監督:石井岳龍)
『ネオ・ウルトラQ』「もっとも臭い島」(監督:田口清隆)
『総天然色ウルトラQ』「海底原人ラゴン」(監督:野長瀬三摩地)

★3 『ネオ・ウルトラQ』特別上映part 3
『ネオ・ウルトラQ』「宇宙(そら)から来たビジネスマン」(監督:入江悠)
『ネオ・ウルトラQ』「言葉のない街」(監督:中井庸友)
『ネオ・ウルトラQ』「クォ・ヴァディス」(監督:石井岳龍)
『総天然色ウルトラQ』「2020年の挑戦」(監督:飯島敏宏)

★4 『ネオ・ウルトラQ』特別上映part 4
『ネオ・ウルトラQ』「洗濯の日」(監督:田口清隆)
『ネオ・ウルトラQ』「アルゴス・デモクラシー」(監督:入江悠)
『ネオ・ウルトラQ』「ホミニス・ディグニターティ」(監督:中井庸友)
『総天然色ウルトラQ』「カネゴンの繭」(監督:中川晴之助)

■『ネオ・ウルトラQ』作品概要

かつて地球上ではさまざまなミステリーが起きていた。『ウルトラQ』から47年、再び怪異現象が地球を襲う…。

不可解な出来事に引き寄せられるのは、心理カウンセラーの南風原仁(はいばら・じん=田辺誠一)、トラベルカルチャー誌のライター渡良瀬絵美子(わたらせ・えみこ=高梨臨)、バー「トビラ」のマスター白山正平(しろやま・しょうへい=尾上寛之)という、境遇も考え方もまったく異なる3人。南風原の恩師・屋島教授に助けられながら、3人は人知を超えた“力”に向き合っていく。

最新鋭4Kカメラを導入しこの意欲的な作品に取り組むのは、石井岳龍監督、中井庸友監督、入江悠監督、田口清隆監督ら4人のクリエイターたち。新たなキャスト、スタッフで一新しながらも、魂の部分で原点を継承する『ネオ・ウルトラQ』。異次元への扉が、いま開く……。

【スタッフ】
監督:石井岳龍、中井庸友、入江 悠、田口清隆
脚本:いながききよたか 他

【出演者】
田辺誠一、高梨 臨、尾上寛之 他

『ネオ・ウルトラQ』公式サイト


ネオ・ウルトラQ VOL.1 [DVD]
発売日: 2013-06-21
販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
ネオ・ウルトラQ VOL.2 [DVD]
発売日: 2013-07-12
販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
ネオ・ウルトラQ VOL.3 [DVD]
発売日: 2013-08-09
販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
ネオ・ウルトラQ VOL.4 [DVD]
発売日: 2013-09-13
販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
ネオ・ウルトラQ VOL.5 [DVD]
発売日: 2013-10-11
販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
ネオ・ウルトラQ VOL.6<完> [DVD]
発売日: 2013-11-01
販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

■『総天然色ウルトラQ』作品概要

<『ウルトラQ』> 全28話・1966年1月~1966年7月放送作品
昭和41年、米国の『トワイライトゾーン』などをヒントに1話完結型のSFドラマとして製作された、独特の怪獣路線を融合させ、子供たちを虜にした“空想特撮シリーズ”。

映画『ゴジラ』の特撮監督として世界的に名を轟かせた円谷英二の構想の下、スタートしたTV番組企画であり、円谷プロ、東宝、TBSの3社がトライアングルを組んだ国内初の特撮テレビ映画である。最高視聴率36.4%、平均視聴率32.39%を記録。日本全土に空前の怪獣ブームを引き起こした。

【スタッフ】
監修:円谷英二
監督:円谷一、野長瀬三摩地、梶田興治 他
脚本:金城哲夫、山田正弘 他
特技監督:川上景司、的場徹 他

【出演者】
万城目淳:佐原健二/戸川一平:西條康彦/江戸川由利子:桜井浩子/他
ナレーター:石坂浩二

<『総天然色ウルトラQ』>
最先端の映像デジタル技術を使って、モノクロ作品を着色する技術。 円谷プロでは、世界最高のカラー化技術を持った米レジェンドフィルムス社と業務提携を組み、HDリマスター&カラー化を進めた。構想から制作まで3年を経て完成! ゴジラの産みの親、円谷英二が全てをかけて製作した、日本の特撮作品のマイルストーン『ウルトラQ』が、35mm ローコントラスト・ポジからのHDテレシネ、着色、リマスターを行い、総天然色カラーHD作品として蘇った。

『総天然色ウルトラQ』特設サイト


総天然色ウルトラQ 1 [Blu-ray]
発売日: 2013-06-21
販売元: バンダイビジュアル
総天然色ウルトラQ 2 [Blu-ray]
発売日: 2013-06-21
販売元: バンダイビジュアル
総天然色ウルトラQ 3 [Blu-ray]
発売日: 2013-07-26
販売元: バンダイビジュアル
総天然色ウルトラQ 4 [Blu-ray]
発売日: 2013-07-26
販売元: バンダイビジュアル
総天然色ウルトラQ 5 [Blu-ray]
発売日: 2013-08-28
販売元: バンダイビジュアル
総天然色ウルトラQ 6 [Blu-ray]
発売日: 2013-08-28
販売元: バンダイビジュアル
総天然色ウルトラQ 7 [Blu-ray]
発売日: 2013-09-25
販売元: バンダイビジュアル
総天然色ウルトラQ 8 (最終巻) [Blu-ray]
発売日: 2013-09-25
販売元: バンダイビジュアル

『ネオ・ウルトラQ』特別上映予告篇