キャラクター

磁力怪獣 アントラーAntlar

太古から中東の町バラージ付近の砂漠に棲息していた。
武器は七色の磁力光線=キャプチャー光線、砂地獄、砂中の高速移動、巨大なアゴ。
バラージを訪れた特捜隊の機器をキャプチャー光線で狂わせ、金属製の武器を全て自分のもとへ引き付けた。
バラージの街を襲ってウルトラマンと対決するが、スペシウム光線にも耐えうる強靭な身体と、砂中の高速移動でウルトラマンを苦しめた。
神託を受けた巫女チャータムの助言により、バラージ寺院のノアの神像が手にしていた青い石をムラマツにぶつけられて倒された。

詳細データ

身長 40m
体重 2万t
出身地 バラージ周辺の砂漠

登場作品

SHARE