NEWS
最新情報

オーブからジードへ!『劇場版 ウルトラマンオーブ』グランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映 レポート

DSC_0423

大好評『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』のクライマックスを飾るグランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映が、2017年6月11日(日)に東京・丸の内ピカデリー1で実施されました。

800人を超えるウルトラファンが大声援を送るウルトラ史上最大規模の応援上映!

『劇場版 ウルトラマンオーブ』最後の上映を楽しもうと、劇場には800人を超えるウルトラファンが集結。
応援上映は声出しOK、ウルトラグッズや応援アイテムの持ち込み可で進行され、怪奇現象追跡サイト「SSP(SOMETHING SEARCH PEOPLE)」のメンバー・ジェッタ(髙橋直人さん)とシン(ねりお弘晃さん)も駆けつけ、ガイ、ジャグラー、大地、そしてウルトラヒーローの活躍・ピンチに合わせて「ウルトラマーン!」「ガイさーん!」「ガンバレー!」、ジャグラーの「俺、就職したんだぜ?」のセリフに対し「おめでとう〜!」など思い思いの声援を送りました。

DSC_0104

DSC_0111
シンが開発した「応援リング」でウルトラヒーロー達を応援!

『劇場版 ウルトラマンオーブ』舞台挨拶

舞台挨拶には、応援上映でも大活躍したジェッタ(髙橋直人さん)、シン(ねりお弘晃さん)に加えて、闇の力を正義に変えてオーブたちを守ったジャグラス・ジャグラー(青柳尊哉さん)が、ファンからの「ジャグラー!」のかけ声と共に登場。

姿を現わしたジャグラーは不機嫌な様子。呼び捨てにされたことが気に入らなかったようでMCのおねえさんに猛抗議。MCのおねえさんによる提案で改めて「ジャグジャグー!」のかけ声を送ると、たいそうご満悦の様子でした。

DSC_0155

続いてテレビシリーズ『ウルトラマンオーブ』、Amazonプライムビデオ独占配信『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』、『劇場版ウルトラマンオーブ』、『ウルトラファイトオーブ』で戦いを繰り広げてきた風来坊「クレナイ ガイ」(石黒英雄さん)も、ファンたちの「ガイさーん!!」のかけ声に合わせて姿を現わしました。

DSC_0183
ジェッタ、ジャグラー、ガイ、シン

ガイ、リクがお互いにサプライズプレゼント!

『劇場版ウルトラマンオーブ』グランドフィナーレを迎えることへの感謝と「おつかれさんです!」の気持ちをお届けするため、2017年7月8日(土)朝9時よりテレビ東京系で放送開始となるウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンジード』の主人公・朝倉リク(濱田龍臣さん)がスペシャルゲストとして駆けつけ、オーブキャストのみなさんに花束を贈呈しました。

DSC_0246
朝倉リク役の濱田龍臣さん

DSC_0288

すると、ガイからリクへなんと愛用するジャケットのサプライズのプレゼント。しかも、登壇キャストのサイン入りです。

DSC_0294
登壇キャストのサイン入り

DSC_0306
ガイからジャケットをプレゼントされたリク

DSC_0329

その後、ガイが「オーーーーブッ!!」、リクが「決めるぜ!覚悟!!」のかけ声と共にそれぞれフュージョンアップとフュージョンライズを披露!

DSC_0342
「決めるぜ!覚悟!!」

DSC_0351

DSC_0362
ウルトラマンジード プリミティブ!

DSC_0385
「オーーーーブッ!!」

DSC_0494
ガイとウルトラマンオーブ オーブオリジン

「ウルトラマンオーブ オーブオリジン」と「ウルトラマンジード プリミティブ」が登場すると、会場を埋め尽くすウルトラファンからは大きな歓声が上がりました。

最後は、クレナイ ガイによる「あばよ!」のかけ声に合わせてウルトラファンからも「あばよーーーーーー!」の大声援!

DSC_0502

その後、登壇キャストやウルトラヒーローたちはファンの皆さんをハイタッチで見送り、グランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映は幕を閉じました。

DSC_0577

DSC_0588

DSC_0619

DSC_0643

DSC_0655

登壇者コメント

早見ジェッタ役:髙橋直人さん
応援上映は、最初は恥ずかしがっているお客さんもいて「どうしようシンさん?」と言ってましたが、回を重ねるごとに皆さん声を出して下さって、昼の回も夜の回も大勢集まってくれました。

グランドフィナーレを迎えられて、ちょっとさみしいきもちと、ホッとした気持ちが入り混じってますけど、その中でも、こうして支えて下さる人がいるというのを改めて実感して、自分もその中の一員になれたというのが本当に幸せで、大きな財産になっています。
ウルトラマンシリーズもまだまだバトンを繋げていきますので、皆さん是非是非よろしくお願い致します。

松戸シン役:ねりお弘晃さん
僕だけド新人で、皆さんについて行く為に日頃から台詞を覚えたりして、何とかできたかなと思います。石黒さん、青柳さんをはじめとした皆さんに支えられたおかげで、好き勝手に演技をさせて頂きました。楽しかったです。

グランドフィナーレでやっと一区切りがつきましたが、これからも飛躍する為に色々やっていきますので、応援よろしくお願い致します。

ジャグラス ジャグラー役:青柳尊哉さん
(3月より実施した)応援上映を二回観ましたが、どんどん映画が育っていったのは皆さんのおかげだと思いますし、こうして最後大きなスクリーンの前で皆さんが大きな声でウルトラマンを応援している姿をみて、すごく素敵なものを最後にもらったなって、僕自身の宝物になりました。

『ウルトラマンオーブ』は、人生が変わった一年で、想像もしていなかったくらい多くの人に出会いました。ジャグラーは沢山の人に愛されているという事を皆さんに教えてもらいました。僕も皆さんに育ててもらったし、ジャグラーは、皆さんに、本当に育ててもらって、夢みたいな場所に届けてもらいました。365日を明確に覚えている程、誇らしい一年になりました。最高です。キラッキラしてます。本当にありがとうございました。

朝倉リク役: 濱田龍臣
ガイさん、ジャグラーさん、シンさん、ジェッタさん、『ウルトラマンオーブ』本当にお疲れ様でした。僕もこんな素晴らしい大団円、千秋楽を迎えられる様に、共演者の皆さんと精一杯頑張って行きます。
7月8日から始まる『ウルトラマンジード』、皆さん応援よろしくお願い致します!

クレナイ ガイ役:石黒英雄さん
『ウルトラマンオーブ』は皆さんに愛された作品だと実感しています。一言で言うとあっという間でした。皆さんの力をおかりして、作品を必死に作ってました。キャストだけでなく、スタッフの皆さんも「どこまで行けるか?」と一緒に戦って下さって、本当に感謝しています。

この作品で皆さんに全て伝えました。皆さんに届けたいという気持ちでがむしゃらに突っ走りました。これからの未来もずっと、「ウルトラマンオーブいいよね」「ガイもジャグラーも、みんなもいいよね」って自信を持ってみんなに言える様、僕らはもっともっと強くなれる様、頑張ります。最後まで僕達の事、見守って、そして優しく笑顔で迎えてくれてありがとうございました。今まで一年間ありがとうございました。お疲れさんです。

本イベントのレポート動画は6月14日(水)にYouTube『ウルトラチャンネル』で公開予定です。お楽しみに!

関連記事
ウルトラマン大集結!ゼロ&セブンも登場!『新世代ウルトラマンシリーズ』最大のヒット映画!『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』DVD/Blu-ray 7/28(金)発売!

「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」ウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンジード』メインキャスト発表!




『劇場版ウルトラマンオーブ』に登場。「ガイのウクレレ」発売決定!

ガイのウクレレ

大ヒット公開中で、6月11日にグランドフィナーレを迎える『劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』。その冒頭、主人公・クレナイ ガイが登場シーンで弾いているウクレレの数量限定での発売が決定しました!

劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします! 劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!
『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』より
©円谷プロ ©劇場版ウルトラマンオーブ製作委員会

劇中で登場したウクレレのデザインを完全再現。裏面にはウルトラマンオーブのウルトラサインが入っています。本格的に演奏していただけるウクレレですが、インテリアとして、コレクターズアイテムとして様々な楽しみ方をしていただける商品です。

ガイのウクレレガイのウクレレ

本商品のベースとなっているウクレレは、2009年に誕生したウクレレブランドaNueNueの「AQUA-CC1」。安定性を維持するための内部ブレイシング設計と、容易にチューニングするためにギア式ペグを搭載しています。
宇宙人に追われて助けを求めている女の子を見つけた時は、このウクレレを持って、ガイさんのように颯爽と登場したいですね!

「ガイのウクレレ」は、8月上旬に、全国の楽器販売店、インターネットショップで販売を開始致します。

<商品概要>
商品名:ガイのウクレレ
税込価格:21,600円
原産国:中国
付属ケース:オリジナルバッグ付属

【仕様】
タイプ:ソプラノ
トップ:スプルース
サイド&バック:マホガニー
ネック:マホガニー
指板:ローズウッド
ブリッジ:ローズウッド
ナット&サドル:Synthetic Bone
ペグ:ギヤタイプ
フィニッシュ:サテン
ナット幅:約35.5mm
スケール:約347mm
フレット数:12Fジョイント/17F
ポジションマーク:クリスタル埋め込み

ガイのウクレレ

<発売情報>
発売日:2017年8月中旬 ※変更になりました(6/14追記)
販売場所:全国の楽器販売店、インターネットショップ

<商品の詳細、ご予約のお問い合わせ>
日本娯楽 企画営業部
〒722-0014 広島県尾道市新浜2-7-6
TEL:0848-22-9268/FAX:0848-23-2739

『劇場版 ウルトラマンオーブ』グランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映 チケット完売のお知らせ

劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!

2017年6月11日(日)に東京・丸の内ピカデリー1で実施を予定しております『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』グランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映のチケットがご好評につき完売となりました。ありがとうございました。

なお、今回のチケット販売にあたり、チケット発売前から公式サイト並びに劇場公式サイト等にて転売・転用目的の禁止について明記させて頂くと共に、購入制限を設けることにより転売業者の介入を防ぐべく努めておりましたが、誠に遺憾ながらチケット転売により公正にチケットをご購入いただけない状況が一部発生しております。対応として、悪質なチケットの転売が確認されたチケット取り扱いサイトに対し、現在取り扱いの停止依頼を進めております。みなさまにおかれましても、十分ご注意下さい。

当イベントは1回限りの公演となりますが、後日、ウルトラマンオーブ公式サイトおよびYouTube『ウルトラチャンネル』にて、当日のレポートを配信予定です。

今後とも、『ウルトラマンオーブ』を応援頂けますよう、よろしくお願いいたします。

「オーブ エピソード10構想」の全貌が明らかに!「ウルトラマンオーブ 完全超全集」が6/1(木)に発売!ガイとジャグラーの完全撮り下ろしグラビア&お面付録もついてくる!

n-4755-1

『ウルトラマンオーブ』唯一の、超全集を超えた「完全超全集」が2017年6月1日(木)に発売となります!

ウルトラマンオーブ 完全超全集>

「ウルトラマンオーブ 完全超全集」には『ウルトラマンオーブ』TVシリーズはもちろん、『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』、Amazon プライムビデオ独占配信『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』、好評放送中の『ウルトラファイトオーブ』までを完全網羅したボリューム満点の一冊です。

n-4755-2

田口清隆監督・中野貴雄氏私案の「オーブ エピソード10構想」を史上初・完全収録。
『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』を第1章「命の木」編とし、第3章「ブラックホールを盗んだ男」編、第5章「ルサールカより愛をこめて」編、などを含めたオーブの全10章構想である「ウルトラマンオーブ クロニクル<年代記>」を史上初めて完全収録。『ウルトラマンオーブTHE ORIGIN SAGA』からTVシリーズまで、ガイとジャグラーの間にはいったいどんなドラマがあったのか…!?

n-4755-3

n-4755-4-1

更には『ウルトラマンオーブ』本編にも参画の、なかの★陽氏描き下ろしの<年代記>映像化想定画コンテ、田口監督演出によるガイとジャグラーによる撮り下ろしグラビアも収録。
ここでしか見れない新しい「ウルトラマンオーブ」が盛りだくさんです。

n-4755-5 n-4755-6

収録内容
・全『ウルトラマンオーブ』シリーズストーリー紹介
・怪獣&キャラクター図鑑
・石黒英雄×青柳尊哉 特別クロストーク
・スペシャル企画「ウルトラマンオーブ クロニクル<年代記>」
・特別収録「1908年のできごと」第二稿
・ウルトラマンオーブシリーズ全監督インタビュー
・デザイン設定集

特別付録
・特別付録「太平風土記」再現縮刷版&語訳付
・特別付録「クレナイ ガイ」「ジャグラス ジャグラー」なりきりマスク

書籍情報
定価: 本体2,800円+税
発売日 2017年6月1日(木)
判型:頁AB判/138頁
ISBN:9784091051585


ガイからリクへ~『劇場版 ウルトラマンオーブ』グランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映が6/11(日)に開催決定!新ヒーロー・ウルトラマンジードも初登場!

劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!

『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』グランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映が、2017年6月11日(日)に東京・丸の内ピカデリー1で実施決定となりました!

『劇場版 ウルトラマンオーブ』グランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映

大ヒットを博し、全国各地の映画館でお楽しみいただいている本作品のロードショーもいよいよ大詰め。そのクライマックスを飾るグランドフィナーレ舞台挨拶&応援上映を、東京・丸の内ピカデリーの巨大劇場で開催します!

ウルトラマンオーブ=クレナイ ガイ(石黒英雄さん)、ジャグラス ジャグラー(青柳尊哉さん)、早見ジェッタ(髙橋直人さん)、松戸シン(ねりお弘晃さん)が駆けつける超スペシャルな舞台挨拶に加え、春休み中に開催し大好評を博した「応援上映」が特大スクリーンでこの日限りの復活となります!

ジェッタやシンと一緒に、みんなで巨大スクリーンの中のウルトラヒーローたちに大きな応援の声を届けよう!

最新ヒーロー・ウルトラマンジードが登場!
当日は、2017年7月8日(土)からスタートする新番組『ウルトラマンジード』から、主人公の朝倉リク(濱田龍臣さん)がファンの皆さまの前に初めて登壇。ウルトラマンジードへの変身を初お披露目いたします!

geed-02

もちろん、応援上映限定入場者プレゼントや登壇者全員でのハイタッチ会もあります!

ガイからリクへ、オーブからジードへ。この、またとないウルトラ史の1ページを是非、丸の内ピカデリーでご体感ください!

舞台挨拶&応援上映 詳細

・劇場:丸の内ピカデリー1 (東京都千代田区有楽町2-5-1/TEL:03-3201-2881)
・時間:2017年6月11日(日)13:00~の回、上映終了後舞台挨拶

※本編開始前の予告編の上映はありません。13:00には応援上映会を開始しますので、お早目のご入場をお願いいたします。

登壇者(予定)
石黒英雄(クレナイ ガイ役)、青柳尊哉(ジャグラス ジャグラー役)、髙橋直人(早見ジェッタ役)、ねりお弘晃(松戸シン役)
ウルトラマンオーブ オーブオリジン/濱田龍臣(朝倉リク役)、ウルトラマンジード プリミティブ

入場者プレゼント サイリウム(応援リング)
おひとりさまにつき2本の配布です。
色の指定はできません。予めご了承ください。

料金
一般1,500円
高校生1000円
3歳~中学生800円
シニア1100円
障がい者割引800円

※特別興行につき前売券・招待券・株主券などはご利用いただけませんのでご注意ください

販売日
2017年5月25日(木)18:00~より、劇場Webにて先行販売
※残席がある場合のみ、翌日、劇場オープンより窓口でも販売)

販売サイト
http://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/

舞台挨拶後、登壇者・ウルトラヒーローによるハイタッチでのお見送りを予定しています。
登壇者は予告なく変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

応援上映についての注意事項
※DXオーブスラッシャー、DXオーブリング、DXオーブカリバーほか、おもちゃを持込み・ご使用いただけます。
※サイリウムペンライトの持ち込み、ご使用は可能です。
※コスプレOKです。ただし、周りのお客様の視界をさえぎるようなものの着用はお控えください。
※お着替え等の場所のご用意はございません。また劇場内トイレでのお着替えはご遠慮ください。
※火器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物の使用、飛ぶ・跳ねる・暴れる・物を叩くなどの周りの方のご迷惑になる行為は固くお断りいたします。余りに過剰に行われた場合は上映中止になる場合もございます。

その他の注意事項
※キャリーバッグ等のお荷物はお預かりいたしかねます。予めご了承ください。
※特別興行につき、招待券・株主券などはご利用いただけませんのでご注意ください。
※オンライン販売でご購入の場合は、クレジット決済またはキャリア決済のみのお支払いとなります。(現金ではご購入いただけません。)
※インターネットでのチケット購入は、下記の各種決済がご利用いただけます(現金ではご購入戴けません。お電話でのご予約は承っておりません。ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません)。
[クレジットカード] MUFG、DC、UFJ、NICOS、VISA、MASTER、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners、UC
[携帯通話料決済] au、docomo、softbank
[ウォレット決済] リクルートかんたん支払い、楽天ID決済
※お電話でのご予約は承っておりません。
※先着販売となるため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます。
※転売・転用目的の購入は固くお断りいたします。
※ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません。
※チケットご購入枚数は最大お一人さま6枚までとなります。
※舞台挨拶付き上映会は全席指定席・定員入替制となります。ご鑑賞いただくには、舞台挨拶付き上映会の入場券が必要です。
※いかなる場合においても途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
※登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
※場内での撮影(カメラ付携帯電話を含む)および録音は固くお断りしております。
※場内への撮影機材の持ち込みはご遠慮いただきますようお願いいたします。
※当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。