TSUBURAYA STATION

ニュース
News

ニュースメニュー

  • 検索

  • 年月で絞り込む

  • カテゴリ

2019.12.07

2019.12.07

今こそ、明かされる伝説!「怪獸倶楽部」の原点と活動の真実に迫る! 12/14(土)「TSUBURAYA CONVENTION 2019」に精鋭メンバーが集結!追加入場特典として「サークロラマ劇場」案内はがきの復刻版をプレゼント!

ULTRAMAN ARCHIVES TSUBU-CON Special『ウルトラQ』

円谷プロ史上最大の祭典「TSUBURAYA CONVENTION 2019」にて、12月14日(土)に開催するプログラムの一つ、「ULTRAMAN ARCHIVES TSUBU-CON Special『ウルトラQ』」では、【怪獸倶楽部】の精鋭メンバーが集結します!

★【怪獸倶楽部】とは?

円谷プロのプランナーであった故・竹内博 氏の下に集うメンバーで構成され、数々の出版物、レコード商品の企画、構成、執筆に携わり、特撮文化の礎を築く一翼を担った集まり。

★入場特典「怪獣メモランダム」に加え、「サークロラマ劇場 案内はがき(復刻版)」もプレゼント!

・怪獣メモランダム:『ウルトラQ』編
怪獸倶楽部のメンバーでもある特撮研究家・映像評論家の池田憲章氏が、長年の取材に基づいて作品の魅力と製作裏話を紹介する『ウルトラQ』のエピソード雑記帳を、今回はTSUBU-CON限定版として、「怪獣メモランダム:『ウルトラQ』編」として冊子化したものを来場者プレゼント!この機会にしか手に入らない貴重な冊子です。

怪獣メモランダム:『ウルトラQ』編

※画像はデザイン中の物です

・大宇宙怪獣館 サークロラマ劇場 案内はがき(復刻版)
50年前、1969年に後楽園ゆうえんち「大宇宙怪獣館」に特設されたサークロラマ劇場で上映された、11面360°全周スクリーン用作品の上映案内はがき復刻版を、ご来場の方にプレゼント!!

本イベントでは、現存するサークロラマ映像をマルチ画面にてスクリーン投影します!

大宇宙怪獣館 サークロラマ劇場 案内はがき(復刻版)

ULTRAMAN ARCHIVES TSUBU-CON Special『ウルトラQ』開催概要

日時:2019年12月14日(土) 会場14:40/開演15:00~
会場:東京ドームホテル

<出演者>
西脇博光(特撮音楽研究家、怪獸倶楽部代表)
原口智生(特殊メークアーティスト、監督、特技監督、ミニチュア修復師)
米谷佳晃(アート・クリエイター、映像評論家、特殊美術デザイナー)
開田裕治(“怪獣絵師”の異名をとるイラストレーター)
氷川竜介(アニメ・特撮評論家、明治大学院特任教授)

司会:清水節(映画評論家・クリエイティブディレクター)
MC:喜屋武ちあき
構成:秋田英夫(特撮映画研究家)

チケット料金:4,000円(税込)
プレイガイド:ローソンチケット

<内容>
☆第1部『ウルトラQ』と怪獣ブーム
1966年『ウルトラQ』の放送開始が子供たちに与えた衝撃とは!
リアルタイムで放送を体験した【怪獸倶楽部】のメンバーが『ウルトラQ』の体験を語ります。

☆第2部【怪獸倶楽部】とは?
その成り立ちと正しい姿については、ほとんど知られていない【怪獸倶楽部】。45年の時を経て精鋭メンバーが倶楽部の原点と活動の真実を語ります。

※イベント中の撮影・録画・録音は禁止させていただきます
※内容・スケジュール等は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください
※その他注意事項等、詳細は「TSUBURAYA CONVENTION 2019」公式サイトをご覧ください

■「TSUBURAYA CONVENTION 2019」開催概要

TSUBURAYA CONVENTION 2019全体会期:2019年12月14日(土)、15日(日)
場所:東京ドームシティ (東京都文京区後楽1-3-61)
料金:各プログラム別チケット制
主催:円谷プロダクション

<プレイガイド>
ローソンチケット(TOKYO DOME CITY HALL、東京ドームホテル開催プログラム)
セブンチケット(TOKYO DOME CITY HALL開催プログラム)
イープラス(TOKYO DOME CITY HALL開催プログラム)

※出演者は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※各イベントの内容やスケジュールは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

「TSUBURAYA CONVENTION 2019」公式サイト

ピックアップ
Pickup

ソーシャルメディア
Social Media