ニュース

ニュース

「ウルトラマン創世紀展」開催記念商品、マルサンのソフト怪獣シリーズに、ネロンガに続きパゴスが登場!

佐川美術館(滋賀県守山市)で開催中の「ウルトラマン創世紀展」の開催記念商品、マルサンのソフト怪獣シリーズに、大人気のネロンガに加えパゴスが登場しました!

 マルサンのソフト怪獣シリーズ「ネロンガ」「パゴス」
(左:パゴス、右:ネロンガ)

どちらも彩色済み完成品で、暗所で発光する蓄光ボディ。東京下町のおもちゃ工場で成型も彩色もすべて手づくりで創られる日本製の逸品です。

昭和41年放送の『ウルトラQ』『ウルトラマン』に登場した怪獣パゴスとネロンガ!
怪獣マニアには常識(!?)の“兄弟怪獣”ともいうべき2体が、蓄光成型とブルースプレーで滋賀県にあらわる!

価格:各7,560円(8%税込)

滋賀県の佐川美術館で4月5日から開催されている「ウルトラマン創世紀展」会場からの開催記念商品です。特別商品の性質上、準備数はごくわずか。早期完売の可能性もございますので、ご容赦願います。

■「ウルトラマン創世紀展 ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ」開催概要

ウルトラマン創世紀展会場:佐川美術館(滋賀県守山市水保町北川2891)
日程:2014年4月5日(土)~6月15日(日)
開館時間:9:30~17:00 ※入館は16:30まで
【休館日】
月曜日(5/5(月・祝)は開館、5/7(水)は振替休館)
【入館料】
一般1,000円/高大生600円/中学生以下無料(※要保護者同伴)
※20名様以上の団体は上記料金より各200円引き。専門・専修学校は大学に準じる
※障害者手帳をお持ちの方(手帳をご提示ください)、付添者(1名のみ)は無料

お問い合わせ先:077-585-7800

佐川美術館「ウルトラマン創世紀展 ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ