ニュース

ニュース

横浜・放送ライブラリーにて企画展「ウルトラヒーローと特撮番組の50年」12/12(木)より開催決定!

円谷プロ創立50周年を記念して、横浜・放送ライブラリーにて企画展「ウルトラヒーローと特撮番組の50年」が12月12日(木)より開催決定!

円谷プロ特撮番組の歴史を、ヒーロー・怪獣の立像、撮影小道具(変身アイテム、装備メカなど)、場面写真、台本などの貴重な展示で振り返ります。また、円谷特撮番組の映像ができるまでを、美術・衣装、怪獣造形、撮影現場などの視点で紹介します。

併せて、上映会場では、ウルトラマンシリーズを始め、円谷特撮ヒーローの作品をたっぷりとご覧頂きます。放送ライブラリー開催ならではの充実したプログラムです。

夢と勇気を送り続けてきた特撮ヒーローたち。改めて多くのヒーローの歴史を振り返り、その魅力に触れる機会となれば幸いです。

■開催概要

期間:2013年12月12日(木)~2014年2月16日(日)
休館日:月曜(祝日の場合は翌日休)、12月29日(日)~1月4日(土)
時間:10:00~17:00
会場:放送ライブラリー イベントホール・映像ホール・情報サロン
料金:入場無料
住所:神奈川県横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター内

<交通>
みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口「情文センター口」直結
JR・横浜市営地下鉄「関内駅」徒歩10分

お問い合わせ先:045-222-2828

主催:(公財)放送番組センター
企画・監修:円谷プロダクション

<展示内容>
・エントランス
ウルトラマンメビウスの立像とウルトラヒーロー約30体、ウルトラマンシリーズ主要怪獣約50体の写真が出迎えます。

1. 特撮番組50年
2013年に創立50周年を迎えた円谷プロダクションが送り出した特撮テレビ番組の歴史を、ヒーローや怪獣の立像や劇中シーンを再現したジオラマなどで紹介するコーナー。
(主な展示品)「ウルトラセブン」第49話「史上最大の侵略」シーン再現ジオラマ、ウルトラヒーロー・怪獣立像、円谷特撮ヒーロー立像、ミニチュア、プロップほか

2. 円谷特撮映像ができるまで
パネルと撮影小道具の展示で紹介します。

3. ウルトラヒーロー大集合
歴代ウルトラヒーローがソフトビニール人形で大集合!

4. 撮影コーナー
ウルトラマンギンガのバナー前で記念撮影が出来ます。

5. ウルトラシアター
昭和~平成のウルトラマンシリーズ、その他、円谷プロ特撮ヒーロー作品の映像をたっぷりとご覧頂けます。
※上映プログラムは放送ライブラリー公式サイトをご参照ください。

■ウルトラマンショップ
会期中、会場内で、ウルトラマン関連グッズを販売します。

★関連イベント「ウルトラヒーローがやってくる!! ウルトラヒーロー撮影会」
登場ヒーロー・日程:ウルトラセブン・12月22日(日)/ウルトラマンギンガ・2014年1月18日(土)
時間:11:30/13:30/15:30
会場:情文ホール(横浜情報文化センター6F)
※要カメラ
※各回先着80組(撮影は1組1枚)、各日10:00から撮影会場横にて整理券を配布します。
※整理券配布場所・配布方法などは都合により変更になる場合があります。

放送ライブラリー「ウルトラヒーローと特撮番組の50年