ニュース

ニュース

2月19日(日)沖縄アニメコンテンツサミットにてパネル展「沖縄とウルトラマン~脚本家 金城哲夫の手がけた光の国~」開催!

沖縄県出身の脚本家、金城哲夫の作品を中心に、ウルトラマンと沖縄の関係に焦点をあてたアカデミックミュージアムにて、金城哲夫に所縁のある作品を展示しながら、ウルトラシリーズ45年の歴史をパネル展示を中心に振り返ります。

【イベント概要】
日時:2012年2月19日(日) 10:00~18:00
場所:沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ
(沖縄県那覇市前島3-25-1)
料金:[当日]一般1,300円/小人700円 [前売]一般1,000円/小人500円

[展示概要]
(1)ウルトラシリーズ45周年を振り返るパネル展示
(2)ウルトラシリーズ45周年を振り返る作品展示
(3)金城哲夫作品展示
(4)金城哲夫愛用の品々の展示
(5)各漫画家の描くウルトラマンオマージュ作品の展示

また会場では「総天然色 ウルトラQ」「ウルトラマン」の上映の他、監督やスタッフ、出演者によるスペシャルトークショーを実施致します。
【ゲスト】
飯島敏宏:監督(「ウルトラマン」他)
上原正三:脚本家(「ウルトラマン」他)
黒部 進:俳優(「ウルトラマン」ハヤタ隊員)
桜井浩子:女優(「ウルトラマン」フジアキコ隊員)

※一部イベント内容が変更となる場合があります。
またゲストは予告無く変更する場合がございます。

沖縄国際アニメコンテンツサミット