INTRODUCTION
作品紹介

ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!

朝倉リクは、ウルトラマンベリアルの遺伝子を受け継ぐ者。
巨大怪獣スカルゴモラの襲撃を逃れた朝倉リクと相棒のペガは、地下500mに位置する謎の秘密基地を発見する。基地の報告管理システム・レムから「ジードライザー」と「ウルトラカプセル」を与えられたリクは、幼い頃から憧れていたヒーローになるために、ウルトラマンジードにフュージョンライズする!

決めるぜ! 覚悟!!

スカルゴモラと激闘を繰り広げるリク=ウルトラマンジード。しかし人々はベリアルに酷似したその姿に恐怖を感じていた…。自分がウルトラマンベリアルの息子だと知り動揺するリクだが、刀剣をたずさえ怪獣を追う鳥羽ライハ、異星人を捜査する秘密組織AIBのエージェント・愛崎モア、そしてウルトラマンゼロと一体となったサラリーマン・伊賀栗レイトたちとの出会いを通じて、自らの遺伝子に課せられた運命に逆らい戦う覚悟を決める!

監督:坂本浩一 × シリーズ構成:乙一

リクの前に立ちはだかるのは、「怪獣カプセル」を操る謎の男・伏井出ケイ。スカルゴモラはケイがフュージョンライズした姿だった。ケイとの戦いの中で、リクの出生の秘密、ベリアルの真の計画が徐々に明らかになっていく。
シリーズ構成は、数々の話題作を発表してきた小説家・乙一が担当。監督は、スピード感のあるアクション演出に定評のある坂本浩一。稀代のクリエイターが“フュージョン”し、光の国の新たなクロニクルが紡がれる!


主題歌

<オープニング>
GEEDの証

アーティスト:朝倉リク with ボイジャー
作詞:六ツ見純代 
作編曲:川井憲次

<エンディング>
キボウノカケラ

アーティスト:ボイジャー
作詞:TAKERU/瀬下千晶 
作編曲:小西貴雄

※CDは円谷プロから7/21発売予定(TPCV-1004 1,500円税別)

ページトップへ