TSUBURAYA STATION

ニュース
News

ニュースメニュー

  • 検索

  • 年月で絞り込む

  • カテゴリ

2017.10.24

2017.10.24

『ウルトラマンゼロVR/ファイトVR』『ウルトラセブン』など上映決定!小田急百貨店新宿店 開店55周年特別企画「小田急ショートショートシアター」にて11/1(水)から6(月)まで!セブンとゼロの親子も登場!

11月1日(水)から6日(月)まで開催される小田急百貨店新宿店 開店55周年特別企画「小田急ショートショートシアター」にて、ウルトラマンシリーズ作品の上映が行なわれます。VR作品も体験できるほか、11月5日(日)には、ウルトラヒーローとの握手撮影会も実施されます!

ウルトラマンシリーズが小田急百貨店新宿店 開店55周年特別企画「小田急ショートショートシアター」で上映!

「小田急ショートショートシアター」では、小田急百貨店新宿店 本館11階催物場を「映画館」に仕立て、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」の出品作品を中心に約40作品を上映。ウルトラマンシリーズからは『ウルトラセブン』『ウルトラQ』『ウルトラマンジード』などの8つのエピソードを無料上映でお楽しみいただけます。

同会場内には「VRシアター」も設置され、『ウルトラマンゼロVR』『ウルトラファイトVR』などの人気のVR作品を、映像と連動し振動するボディソニックチェア「TELPOD」で体験することができます(有料)。

また、11月5日(日)には、ウルトラセブンとウルトラマンゼロの親子が登場!ご来場のお客様との握手撮影会も実施されます。

映像を見ながら楽しめるフィンガーフードやドリンクも充実。
会社帰り、休日のお出かけにぜひお立ち寄り下さい!

「小田急ショートショートシアター」開催概要】

期間:2017年11月1日(水)~6日(月)10時~20時30分 ※5日(日)は20時まで
場所:小田急百貨店新宿店 本館11階催物場
東京都新宿区西新宿1―1―3(新宿駅西口すぐ)
料金:入場・観覧無料 ※VRシアターを除く。

<VRシアターチケット>
会場入口のチケットカウンターにて販売。
・VR鑑賞チケット(1回) 600円
・フードチケット(300円分)付きVR鑑賞チケット 800円
TEL:03―3342―1111(大代表)

公式サイト:http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/kaiten/short-theater/index.html

「小田急ショートショートシアター」で上映されるウルトラマンシリーズ作品

ウルトラセブン メトロン星人登場

『ウルトラセブン』(1967)の社会に疑問を投げかけるかのような重厚なストーリーは、いまなお高い評価を得ているが、メトロン星人は、その一風変わった造形と侵略作戦で異彩を放っている。
メトロン星人が登場したウルトラセブン第8話「狙われた街」の続編と言える作品があるのをご存知だろうか。同じく、実相寺昭雄監督が手掛けた『ウルトラマンマックス』(2005)第24話「狙われない街」だ。人々が突然暴れだし意識を失う怪事件が頻発する理由とは…?

上映作品:
ウルトラセブン 第8話「狙われた街」
ウルトラマンマックス 第24話「狙われない街」

ウルトラセブン ガッツ星人登場

シリーズ初の360度VR特撮作品「ウルトラファイトVR」で繰り広げられる、ウルトラセブンとウルトラマンゼロの親子と、ガッツ星人・イカルス星人のタッグマッチ!!
かつてウルトラセブンと激闘を繰り広げた侵略宇宙人たちのなかでも強敵として知られるのが、いかなる戦いにも負けたことのない無敵のガッツ星人だ。その能力を調べ上げたガッツ星人は、セブン捕獲に成功し、公開処刑すると人類に通告する…!

上映作品:
ウルトラセブン 第39・40話「セブン暗殺計画(前編・後編)」

ウルトラマンゼロ from 『ウルトラマンジード』

ウルトラセブンの息子・ウルトラマンゼロ。若さゆえ己の力を過信する面もあったゼロだが、悪に堕ちたウルトラマンベリアルとの戦いを通して、心身ともに成長していく。
ゼロの最新の活躍が、現在好評放送中のテレビシリーズ『ウルトラマンジード』で描かれる! 地球にやってきたウルトラマンゼロは、宿敵・ベリアルの遺伝子を受け継ぐ、ウルトラマンジード=朝倉リクと出会う。ゼロは地球人・伊賀栗レイトと一体化し、リクの行動を見守ろうとするのだが、サラリーマンのレイトは仕事に家庭に大忙し…!?

上映作品:
ウルトラマンジード 第3話「サラリーマンゼロ」 第6話「僕が僕であること」

総天然色 ウルトラQ

1966年に放送された『ウルトラQ』。宇宙における地球と自然界のバランスが崩れた時に発生する数々の怪現象を描いた本作は、日本全土に空前の怪獣ブームを巻き起こした。放送当時モノクロだった映像をカラーライズした『総天然色 ウルトラQ』(2011)は、昭和の日本の風景を色濃く映している。下北沢を舞台に怪獣カネゴンになってしまった少年の事件を描いた第15話「カネゴンの繭」と、小田急ロマンスカーが空を走る第28話「あけてくれ!」を上映。

上映作品:
総天然色 ウルトラQ 第15話「カネゴンの繭」 第28話「あけてくれ!」

※詳しい上映スケジュールは公式サイトでの発表をご確認下さい。

VRシアター

先日開催された第22回釜山国際映画祭でも上映され好評を博した『ウルトラマンゼロVR』『ウルトラファイトVR』のほか人気アニメのVR作品を、映像と連動し振動する話題のボディソニックチェア「TELEPOD」で臨場感たっぷりに体感できます。

『ウルトラマンゼロVR 大都会の戦慄』
東京都港区某所。オフィスビルでの会議中、突如、宇宙怪獣エレキングが出現する。命からがら非常口の扉を開けると、そこでは巨大怪獣とウルトラマンゼロのバトルが繰り広げられていた…!

『ウルトラファイトVR 親子タッグ! 激闘の荒野に花束を』
ウルトラセブン・ウルトラマンゼロの親子と、 ガッツ星人・イカルス星人との荒野での大乱闘が始まった! 1970年放送の『ウルトラファイト』でナレーションを担当した山田二郎氏が当時の雰囲気そのままに、荒野の激闘を実況!360度の泥まみれ「ウルトラファイト」は見応え充分!

ウルトラセブン・ウルトラマンゼロ 握手撮影会

開催日
2017年 11月5日(日)
午前11時~ 本館1階=中央口前<特設会場>
午後1時~ 本館9階=屋上広場 ※雨天時は9階フロア内
午後3時~ 本館11階=催物場
午後5時~ 本館11階=催物場

登場ヒーロー
ウルトラセブン、ウルトラマンゼロ

※握手撮影会にご参加いただけるのは、整理券をお持ちの各回先着50組となります。
※整理券は、午前10時から各回実施会場付近での配布となります。
※整理券の配布は、各回1組につき1枚限りとなります。

ピックアップ
Pickup

ソーシャルメディア
Social Media