TSUBURAYA EXHIBITION 2021

想像から創造へ

今年、ウルトラマンは放送から55周年を迎えます。
その間、円谷プロダクションは数多くの世界を想像し、様々な作品を創造してきました。
生み出された作品群はあなたと出会い、今も変わらず <勇気と希望と思いやり> を
届け続けています。
本展覧会では、あなたと出会った個性的な作品〈ストーリー〉や、これから出会う物語、
それを紡いできた創造性豊かなクリエイションの数々をご紹介いたします。
初公開となる製作過程のアートワークや、精鋭クリエイターによるウルトラマン55周年描き下ろし等をご覧ください。

創業者・円谷英二から始まったこの偉業を先人の遺物とせず、継承し、更なる進化を
未来に誓うクリエイターの「想像から創造へ」の想いが詰まった宇宙初の円谷プロ展示会。
それが、TSUBURAYA EXHIBITION 2021──────

55周年ロゴ

1966年、ウルトラマン、地球へ降り立つ。

最高視聴率42.8%、日本特撮テレビシリーズの金字塔となった『ウルトラマン』。
世代を超え世界中の人々に愛され、多くの声援と共に歩んできた55年。
そして、

Go Beyond

2021年、ウルトラマンは更なるステージへ。

1966年、ウルトラマン、地球へ降り立つ。

最高視聴率42.8%、日本特撮テレビシリーズの金字塔となった『ウルトラマン』。
世代を超え世界中の人々に愛され、多くの声援と共に歩んできた55年。
そして、

Go Beyond

2021年、ウルトラマンは更なるステージへ。

NEWS

2021.08.29
本イベントは、終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
2021.07.09
特別内覧会 ヒーロー登場スケジュール公開!
2021.07.05
来場者特典公開!
2021.06.26
一般入場券・バンドル付一般入場券 販売開始!
2021.06.19
バンドル付特別内覧会入場券 一般販売開始!
2021.06.12
バンドル付特別内覧会入場券 TSUBURAYA IMAGINATION先行販売開始!
2021.06.05
神戸開催 特設ページオープン!
2021.02.12
サイトをオープンしました。

開催概要

兵庫県立美術館

↑詳細はバナーをクリック

(終了しました)佐賀県立美術館

ウルトラマンシリーズ

怪獣映画をお茶の間のテレビで見られるようになった『ウルトラQ』に続き、
1966年7月、今年55周年を迎える『ウルトラマン』が放送開始。
光の巨人の歴史は彼から始まり、重厚なSFドラマの『ウルトラセブン』を経て、
今なお根強い人気を誇る「ウルトラ兄弟」も誕生。誰もが知るヒーローの基盤を築いた。

平成ウルトラマンシリーズ

1996年に放送開始し、今年25周年を迎える『ウルトラマンティガ』では、
タイプチェンジや宇宙人ではないウルトラマンといった新機軸を盛り込み、
これ以降、物語と映像表現は新たなステージへと踏み出していく。

ニュージェネレーションウルトラマン

2013年放送開始『ウルトラマンギンガ』から現在も続く、ニュージェネレーションシリーズ。ウルトラマンと怪獣・仲間との関わりに新たな視点を導入し、
より親しみのあるヒーロー像を生み出した。
2021年7月10日(日)より最新作『ウルトラマントリガー』が放送スタート。

シン・ウルトラマン

企画・脚本:庵野秀明×監督:樋口真嗣『シン・ゴジラ』のコンビが、超豪華キャストで日本を代表するヒーロー“ウルトラマン”を描く!

アニメ ULTRAMAN

コミックやフル3DCGアニメで描かれる『ウルトラマン』のその後の物語。
主人公がスーツを纏い戦う、“等身大のウルトラマン”が描かれている。
Netflixにて全世界配信中のアニメーションシリーズは、シーズン2の製作が決定。

かいじゅうステップ ワンダバダ

ウルトラマンシリーズの怪獣たちが、かわいいこどもになりました。
「ワンダバダ―!」を合言葉に”はじめのいっぽ”をふみだします。

THE RISE OF ULTRAMAN

マーベル・エンターテイメントとの連携により、コミック形式で紡がれる新たな『ウルトラマン』の物語。
2020年よりスタートした「THE RISE OF ULTRAMAN」シリーズが好評を博し、
新シリーズ「THE TRIALS OF ULTRAMAN」が2021年に北米で展開されている。

かいじゅうのすみか

文明社会から隔離され自然と共棲する怪獣たちと、その地に迷い込んだ少年の未知なる冒険を描いた絵本作品。
その世界観を疑似体験できる体感型イベントやVRアトラクションも展開。

ウルトラギャラクシーファイトシリーズ

迫力の映像と驚異のアクションが毎週連続する完全新作シリーズ。
YouTubeにて全世界に配信されており、全世代のヒーローが夢のバトルを繰り広げる。
第1作目は公開後約10ヶ月で累計4000万回再生を突破。好評を受け続編の製作も決定した。

SSSS.GRIDMAN

1993年にして、「インターネット」「コンピューターウイルス」といった概念を先取りしたような内容で人気を集めた『電光超人グリッドマン』を基とするアニメ作品。

SSSS.DYNAZENON

『SSSS.GRIDMAN』を手がけたアニメーションスタジオ「TRIGGER」がおくる完全新作作品。好評を受け、7月より、BS11/テレビ埼玉/テレビ神奈川/千葉テレビにて再放送が決定した。