TSUBURAYA STATION

ニュース
News

ニュースメニュー

  • 検索

  • 年月で絞り込む

  • カテゴリ

2017.06.26

2017.06.26

全20コース・55箇所にボリュームアップ!『大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017』7/13(木)スタート!公式サイト本日オープン!

あのデジタルスタンプラリーが帰ってきた!
2016年に福島県内全域で開催された、スマートフォンによるウルトラマンのARスタンプラリーが好評を受け、2017年7月13日(木)~11月12日(日)に開催決定!

大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017』は、昨年の【2016年コース】の15コース・40箇所の内容を一部更新し、新たに5コース・15箇所を追加! GPS機能の付いたスマートフォンに専用アプリ(7月13日(木)リリース予定)をダウンロードし、県内全域の様々な観光地・20コース全55箇所にわたる広大なエリアに設置されたARポイントを訪れ、 出現するヒーローや怪獣たちと一緒に写真を撮ろう!

新コースは今年放送開始50年となるウルトラセブンを軸に、ウルトラヒーローたちの名場面を再現した対決シーンや、フル3DCGのウルトラマンオーブ オーブオリジンがオーブカリバーを持って颯爽と登場!
また、新コースを達成すると「スタンプラリー景品交換所」で参加賞が貰える他、抽選で限定グッズが当たるキャンペーンも実施予定です。

大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017

メインビジュアルは、月刊ヒーローズにて大人気連載中のコミック「ULTRAMAN」の作者・清水栄一×下口智裕がデザイン。単行本10巻(2017年7月5日(水)発売)を記念したコラボレーション企画を本アプリ内で実施予定です。

清水栄一×下口智裕
清水栄一×下口智裕「ULTRAMAN」
脚本・メカデザイン担当の清水栄一と、メイン作画担当の下口智裕。
二人はデビュー以来、息のあったコンビニネーションにより数々の作品を生み出してきた。代表作は「鉄のラインバレル」「ゲッターロボ デヴォリューション-宇宙最後の3分間-」(秋田書店)、等。

平成23年より「月刊ヒーローズ」にて『ULTRAMAN』を連載開始。ハヤタ・シンの息子である進次郎が等身大スーツを纏い異星人と戦うという斬新な作品は、単行本累計250万部を超える空前のヒット作となっている。

(C)Eiichi Shimizu (C)Tomohiro Shimoguchi (C)円谷プロ

大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017

■『大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017』開催概要

期間:2017年7月13日(木)~11月12日(日)
場所:福島県内全域(20コース全55箇所)

<アプリ画面>

大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017 大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017 大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017
ホーム画面/コース・ポイント選択画面/カメラ撮影画面

<内容>
福島県内の7エリア・20コースに設定された全55箇所のARポイントで、専用アプリ「福島県ウルトラマンARスタンプラリーアプリ2017」を使用してウルトラヒーロー、怪獣・宇宙人、各種メカを記念撮影。
今年新たに追加された新5コースでは、各コースをクリアした数に応じて県内各所の「スタンプラリー景品交換所」で参加賞がもらえるほか、抽選で限定賞品が当たるキャンペーンを実施。

大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017

<ARのコース及びポイント>
【2017年新5コース】(景品対象コース)
県北/県中エリア…(飯坂温泉、四季の里、岳温泉、三春ダム、岩瀬牧場)

【2016年コース】(一部の設定とキャラクターを変更)
・県北エリア…3コース9箇所 (福島駅、道の駅安達、安達太良SA ほか)
・県中エリア…4コース11箇所 (郡山駅、須賀川駅~松明通り、福島空港 ほか)
・県南エリア…1コース3箇所 (小峰城、南湖公園)
・会津エリア…3コース7箇所 (鶴ヶ城、猪苗代湖、道の駅みしま宿 ほか)
・南会津エリア…1コース3箇所 (大内宿)
・相双エリア…1コース2箇所 (南相馬鹿島SA)
・いわきエリア…2コース5箇所 (いわき市石炭・化石館ほるる、小名浜港)

参加費:無料
主催:福島県
企画制作:株式会社円谷プロダクション

「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2017」公式サイト

■「福島県ウルトラマンARスタンプラリーアプリ」概要

リリース予定日:2017年7月13日(木)
配信プラットホーム:App Store 及び Google Play
価格:無料(アプリ内の課金要素は無し)
収録キャラクター数:合計55体(3Dキャラクター11体、2Dキャラクター44体)

<対応OS>
iOS:ver9以上かつiPhone5以降の端末
Android:ver4.4以上
※タブレット端末は動作保証外となります。
※すべての端末での動作を保証するわけではありません。
※本アプリのダウンロードおよびご利用には別途通信料がかかり、お客さまのご負担となります(本アプリのバージョンアップの際に追加的に発生する通信料を含みます)

<主な機能>
・端末のGPS機能を活用し、アプリ内でユーザーの現在地及びキャラクターが出現するARポイントを同時に表示することができます。
・各ポイントで出現した3D及び2Dキャラクターを、スマートフォンのカメラ機能を使用し写真撮影することができます。
・撮影した写真を本アプリから直接SNS(Facebook、Twitter、LINE、Instagram)に投稿することが出来ます。
・スタンプカード機能があり、集めたキャラクターの数に応じて、アプリ限定のなりきり写真フレーム等、オリジナルコンテンツが利用可能となります。

アプリ内に登場するキャラクターとして、ウルトラマンを始め、ウルトラセブン、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンエックス、ウルトラマンオーブなど歴代のウルトラ戦士たちがフル3DCG・オリジナルSEで画面狭しとアクションを繰り広げます。

また、ゴモラやバルタン星人、キングジョーなど人気のウルトラ怪獣・宇宙人も登場するほか、ウルトラホーク1号などメカニック系も登場。合計で55体ものキャラクターが各ARポイントに登場する他、各エリアを制覇すると使用可能になる特典画像も用意されており、過去のスタンプラリーアプリの中でも最大級のボリュームを擁しています。

★ARとは?
Augmented Realityの略で、現実の風景に情報(データ)を重ね合わせて表示する技術です。本アプリではこれを応用し、ウルトラマンや怪獣等がその場所に実在している様な写真を撮ることが出来ます。

スタンプラリーの詳細につきましては、公式サイトをご覧ください。

ピックアップ
Pickup

ソーシャルメディア
Social Media