ニュース

ニュース

―“究極のウルトラマン”登場― 全高1mの「究極造形ウルトラマン Cタイプ」受注受付開始!原型製作は円谷プロ・LSS 品田冬樹が担当、細部の再現にも究極のこだわり!!

「究極造形シリーズ」に遂に”ウルトラマン Cタイプ”が登場!

 

 

好評を博した「究極造形シリーズ第5弾 帰ってきたウルトラマン」(受注受付終了)に続き、今回も原型製作は円谷プロダクションLSS・品田冬樹が担当。
スーツアクターを考慮した造形や細部の拘り、再現度、彩色に至るまで、今までの英知を結集した【Cタイプ】が完成しました。

古谷敏さん用スーツ制作資料としても使用(原型担当・円谷プロLSS 品田冬樹)

本商品は、2013年10月「第26回東京国際映画祭」スペシャルイベントに登場した、47年ぶりに古谷敏さんが演じる「初代ウルトラマン Cタイプ」再現スーツ(下記写真)の制作においても、立体資料として使用されました。


2013.10.18(金)「東京国際映画祭×円谷プロ創立50周年」スペシャルイベント
『ウルトラマン』HD Remaster2.0上映会&トークショーに登場した“47年ぶりのウルトラマン”

品田氏が手に持っているサーフェーサー状態に赤いラインの入ったモデルが、スーツ縫製の型紙参考用、背景に写っているのが商品用原型です。

「以前ジーマさんのホームページにアップされていた原型を円谷プロ造型部・LSSに一時里帰りさせて、スーツ再現の資料にするとともに、制作作業用に集められた各種参考写真を元に原型の方も再度比較検討し、より理想に近い初代マンCタイプの形に改修しました。
写真はLSS工房で撮影された、改修後の“究極造形シリーズNo6 ウルトラマンCタイプ”原型の四面とその頭部です」(品田)

究極造形ウルトラマン Cタイプのこだわり

●当時、右腕の上腕部分だけがスーツを二重に重ねていたので左右の太さが違います。
●Cタイプの覗き穴が左右非対称(左目の縁が若干欠けている)に見えるところを再現。
●右肩のシルバー塗装のはみ出しも再現。
●カラータイマーの凸の部分がAタイプなどと違い10時と4時の箇所にあります。
●当時、有名なスーツの背ビレの部分の“破れと欠け”の部分も再現。
●後頭部だけ他の箇所の赤とは違う赤を色分けで再現。
●ブーツの細かなステッチ模様も再現。

【ウルトラマン Cタイプ】フィギュアの集大成とも言える究極の逸品です。

※前入金特典(クレジット払も可)としてCタイプと同スケール(約4cm)の
【科学特捜隊隊員フィギュア】が付属!

商品概要

商品名:究極造形シリーズNo6 ウルトラマンCタイプ
発売日:2014年夏以降発送予定
商品素材:PVC塗装済み完成品
原型製作:円谷プロダクションLSS・品田冬樹
サイズ:全高100cm
対象年齢:15才以上
発売元:プレックス
販売代理店:株式会社ジーマ

ご注文はこちら↓