ニュース

ニュース

福島県警察『ULTRA POLICE FORCE』(ウルトラ警察隊)シンボル・ロゴに「ウルトラマン」!

福島県警察において、全国22都道府県警察から<特別出向>した警察官により『UTLRA POLICE FORCE』(ウルトラ警察隊)が編成され、ウルトラマンをモチーフに制作したシンボル・ロゴが使用されます。

福島県警察では、東日本大震災後の福島の治安を守るため、全国22の都道府県警察から特別出向した警察官(350名)で編成される『ULTRA POLICE FORCE(ウルトラ・ポリス・フォース)』(ウルトラ警察隊)が発隊されます。市民の皆さんに親しみをもって頂ける様、<遠くの星から地球を守るためにやって来た『ウルトラマン』>をイメージし、“ウルトラ”の名を冠した愛称がつけられました。

当社円谷プロダクション創業者の円谷英二が福島県出身ということもあり、今回、円谷プロとしてデザイン制作・使用について全面的に協力させて頂くことになりました。
『ウルトラマン』『科学特捜隊』をモチーフとしてシンボル・ロゴを制作し、2012年2月6日(月)午前11時から福島県の警察学校体育館において実施予定の特別出向者入県式の場より、特別出向者全員が『ULTRA POLICE FORCE』の腕章及び缶バッジを着装する予定です。